健康とサプリメントに関連する専門サイト!サプリの悩みを解決します。

健康とサプリメントに関連する専門サイト!

今話題の健康とサプリメントの詳細情報を提供中!

グルコサミンサプリの選び方~コンドロイチンも入っているものが望ましい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


グルコサミンサプリ選び方ですが、まずはグルコサミンの原料へのチェックが挙げられます。

 

グルコサミンサプリに配合されているグルコサミンの多くは、カニやエビの殻が利用されています。

 

よってその原産地や安全性を見ておく必要がありますし、カニやエビなどにアレルギーを持っている人の場合は、それらが利用されていないグルコサミンサプリを選ぶことが必要です。

 

それから含まれているグルコサミンの量も、ポイントのひとつです。

 

一般的に、体に対しての良い作用を期待するのであれば、1日あたり1000~1500mgのグルコサミンを摂取することが推奨されています。

 

ですから、少なくとも1000mgは配合されているグルコサミンサプリを選ぶのが、選び方としては望ましいと言えます。

 

 

 

 

 

ヒアルロン酸やコラーゲンも配合されていると◎

更に飲み方として、1日に飲む量の多い、少ないと言うのも見ておくべきです。

 

飲む量が少ない、あるいはその頻度が低いサプリの方が、生活の中に取り入れやすいです。

 

またグルコサミン以外にどのような成分が配合されているのかと言うのも、選び方においては見ておきたい点です。

 

グルコサミンは、それ単体でも関節痛の緩和などに対しての効果が期待できる成分です。

 

ですが他の成分と合わせて摂取することで、より高い効果を期待することができます。

 

たとえばコンドロイチンです。

 

これは軟骨や関節の健康維持に良い作用があるとされているためで、実際にグルコサミンサプリの中にコンドロイチンが含まれている種類は、豊富にあります。

 

更にグルコサミンによって守られる関節などの動きを、よりスムーズにすることに対しての効果が期待できるヒアルロン酸や、抗炎症が期待できるコラーゲンなども、あわせて含まれていると嬉しい成分です。

 

http://www.glucosamine-hikaku.com/が参考になりました。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サーチ
テーマ
最近の記事
過去の記事